暮らし

モグニャンキャットフードとは

モグニャンは数々の高品質フードを生み出している株式会社レティシアンのスタッフが満を持して開発したスーパーフードです。

ペットフード先進国であるイギリスでもモグニャンは高く評価され、その品質は他の製品と比べても頭一つ抜きんでています。

猫の成長や健康維持に欠かせない栄養素である主原料には「白身魚」を使用し、その割合はなんと63%以上という優れもの。

モグニャンは国内外でも高く評価されているので、原材料や成分についても心配はないと思われますが、飼い主として事前に内容を理解することで、愛猫に安心して与えられると思います。

株式会社レティシアン販売の『モグニャン』とは?

主な特徴は以下の「4つ」です。

  1. 動物性タンパク質63%以上を実現
  2. 消化吸収が悪い穀物は一切不使用(グレインフリー)
  3. 添加物を使用しない無添加
  4. 全猫種用/全年齢対応
  5. 無駄がないシンプルな原材料

モグニャンは主原料に消化吸収がいい「白身魚」を使い、健康維持に欠かせない栄養素である「動物性たんぱく質」の割合が63%という超高栄養価を実現。

それだけならまだしも、アレルギーになりやすい獣肉をあえて外して「白身魚」を主原料にしています。原材料の厳選にもこだわりが感じ取れます。

また、消化吸収が悪くアレルギーになりやすい「穀類」も一切使用しないグレインフリー(穀物不使用)の製品です。

さらに人工添加物を使用しない無添加なので、添加物のアレルギーも心配する必要がありません。まさに「栄養価・穀物不使用・無添加」の三拍子そろったフードです。

気になる対応猫種や対応年齢についても対策済み。生まれたの猫からシニア猫まで全年齢対応しています。もちろんどんなタイプの猫にも合います。(※全猫種対応)

注目すべきは無駄な原材料を使用しないそのシンプルなところです。素材自体が高品質なので、無駄な原材料や添加物を混ぜる必要がありません。そのため、食いつきを良くする香料や甘味料なども入っていません。

とても新鮮な素材を使用することによって、このようなシンプルさを実現しています。

安全なキャットフードを選ぶ『6つの条件』から分析!

1.添加物(保存料・調味料・着色料)なしの100%無添加なのか?

合成着色料や人工調味料など、猫にとって有害な添加物は一切使用されていませんでした。酸化防止剤に使っているのは「ミックストコフェロール(ビタミンE)」と天然由来の成分なので安全です。

できる限り自然由来の食事を使用しているので、素材が本来もっているニオイを残すことによって食いつきを高めているようです。

実際に私の愛猫もモグニャンを食べていますが、購入当初はフードの香りが強いように感じました。でもこれこそ愛猫の大好きな素材本来の匂いであり、人工的に作り出した香料ではないことがわかりました。

2.主原料は肉類or魚類?品質はどう?

肉食動物の猫にとって主原料の肉の品質はとても重要です。モグニャンには消化吸収しやすい「白身魚」を採用。しかも動物性タンパク源も63%以上という優れもの。(※良質なフードでも30%前後だと言われています。)

白身魚には「タラ」のみを使用しています。タンパク源が一つなので、万が一アレルギーになった場合でも特定しやすく安心して与えれます。

高品質なフードほど「具体的な肉類の名前+割合(%)」が記載されています。あいまいな表記のものが多いなか、モグニャンは包み隠さず主原料の品質を公表しているところから、販売会社の透明性もうかがえます。

3.「穀物類」への対応は?

アレルギーや消化不良の原因となる「穀物類」は一切使用されていないので安心です。つまり、グレインフリー(穀物不使用)の製品です。

ただ、グレインフリー(穀物不使用)の製品には弱点があります。それは穀物を使用しないことによる”腹もちの悪さ”です。

その弱点を補うのが「サツマイモ」です。サツマイモは”消化が良くて腹もちがいい”という、まさにグレインフリー(穀物不使用)の弱点を補うための食材です。しかし、サツマイモは高級素材なため安価なキャットフードには含まれていません。

でもモグニャンにはサツマイモを使用し、グレインフリー(穀物不使用)の弱点も対策済みです。

4.良質な油(脂肪分)を使用しているか?

使用している油は「サーモンオイル・オリーブオイル・ヒマワリオイル」です。

サーモンオイルは、「毛並み・アレルギー対策・痒みの改善・乾燥肌の改善」などさまざまなメリットがある高品質な油です。

また、オリーブオイルは「自然界の下剤」と言われ、便をやわらかくして便通をよくしてくれます。良質な毛並みを作り毛玉を吐き出す効果もあるので、ヘアボールのトラブルの改善にも期待できます。

ヒマワリオイルもオリーブオイル同様の成分なので、猫の美容や健康に対して効果が見込めます。

油(脂肪分)はキャットフードの開発会社が手抜きする部分です。しかし、モグニャンは何の心配も必要なさそうです。

5.手作り食と同じ高品質な原材料(ヒューマングレード)の使用は?

原材料には”人間が食べても大丈夫”なものが使用されており、それはヒューマングレード製品であることを意味しています。

また「手作り食のレシピから生まれたフード」といったキャッチコピーがあり、それは私たちが普段食べている食品と同じレベルの品質のものを使用していると捉えれます。

原材料自体も20種類にも満たない数しかないので、原材料の多くは公式サイトを見ればその品質がわかります。ここまで公表しているキャットフードはごく稀なので、原材料の品質にも自信がうかがえます。

6.「製造前の品質チェック」は行っているか?

原材料段階での品質チェックはほとんどの企業が実施していません。なぜなら、「時間・人・費用」が莫大にかかるからです。

しかし、原材料を調達してきた供給元が混ぜた添加物などは記載する義務がなく、製造前の品質チェックをしない限り、販売業者もその品質はわかりません。

ここを厳格にチェックすることで本当に安全なキャットフードだと評価できます。

まとめ

栄養バランスや安全性、口コミや評判、さらにコスパなど、あらゆる面においてワンランク上のキャットフードだと思いました。

1kg(2000円以上)と決して安いといえる商品ではありませんが、愛猫の健康にはかえられません。また、さきほどご紹介した「定期購入&まとめ買い」を組み合わせれば15%OFFになり、費用もかなり抑えることができます。

モグニャンは当サイトとしても自信をもっておすすめできるキャットフードです。キャットフード選びに悩んでいる全ての飼い主さんに一度は試していただきたい商品です(*^^)v

-暮らし

© 2021 Cupee Powered by AFFINGER5